スポンサードリンク


2017年10月03日

車の維持費というものを安く出来ないか考えてみる。

ここのところ毎日車に乗って…、いません。

というのも嫁が乗っているからです。

以前は1周間に一度ガソリンを入れていましたが、今では2週間に1ドになっています。

それだけわたしが乗っていると走るということですね。

そうなってくるとガソリン以外をなんとか安く出来ないかと考えてしまうわけです。

例えば保険です。

最近はネットでも申込みを受け付けてる保険会社も多く、ネットでの申込みしか受け付けてないところもあるかもしれないほどです。

ここで考えることは、ネットで申し込んだほうが割引率が高いということです。

年間3000円位安くなるかもしれませんよ。

調べて見る価値はありそうです。




他にも車検でしょうか。

こればかりは検査費や重量税など決まったものが出るだけなので、それ程対して変わりません。

しかし、車両整備台は変わってきます。

ディーラーに出すとオイルやらワイパーゴムやらナンタラカンタラですぐに50000円くらい上がってしまいます。

カーショップでもやはり30000円程度は上がるでしょう。

ではどうすればいいか。

あらかじめ交換が必要な所は自分で直しておくんです。

車検の時に直してもらおうと思ったら、高くても直さないと車検が通らないので高くつきますから。




こんなものでしょうか。

年間通して考えれば20000円程度安くなるかもしれません。

チリも積もればという考えか、車検の時にまとめて面倒見てもらうかで変わってくると思いますよ。


節約は小さいことからコツコツとね。

ラベル:自動車
posted by ランプ at 23:31| Comment(0) | 悪魔の車・バイク節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

timesというカーシェアで悪魔的節約

カーシェアっていう言葉が出てきたのは3年位前になるんでしょうか。

初めの頃は車のシェアってなんだよ。

って思っていました。

普通は車っていうのは自分で好きな車を購入して乗り回すっていうイメージなんですよ。

でも、このカーシェアっていうのは、他の人と車をシェアするってことなんです。



詳しく書くと、timesの駐車場にカーシェア専用の車が停めてあります。

使いたい時に、その車を誰も利用していない状況であれば使えるといったものです。

使うには15分216円(税込)で使うことが出来てガソリン代も込です。

ちなみに6時間パックというものがあって、4000円程度で乗ることが出来ます。

週に1度だけしか車が必要になる人ならば、このカーシェアのほうが安上がりだということです。







自分で車を持っている場合、年間かかる経費として自動車税、任意保険、ガソリン代、2年に1回の車検、その他消耗品等など、毎月4万円程度はかかっているんじゃないかと思います。

もっと安い人もいるだろうし、もっと高い人だっているでしょう。

平均するとだいたい4万円前後になるんじゃないかな。



カーシェアを考えた場合、4万円ぶん使おうと思えば6時間パックだったとしても10日乗れます。

3日に1回は6時間の利用が出来るってことです。

でもそんなに頻繁に6時間も乗る人なんて居ないでしょう。

だとするともっと時間は短いだろうし、買い物くらいの利用であれば2時間あれば済ませられます。

1600円ぐらいでしょう。

20日ぶん使ったとしても32000円ですからね。

自分で車を持つよりも安いわけですよ。

かなりの節約になると思いませんか?




わたし、何度か使わせてもらったことがあるんですが、全て禁煙車らしいんですよ。

それも嬉しいんですよね。

レンタカーって煙草臭いから借りたくない。

ある意味、それだけでも使いやすいな〜って思ってるんです。

カーシェア、かなり得ですね。

もう少し車に乗る機会が減るようなら、車を手放すことも考えてもいいかなって思ってます。
ラベル:カーシェア
posted by ランプ at 23:38| Comment(0) | 悪魔の車・バイク節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村