スポンサードリンク


2017年03月04日

花粉症のつらい季節になったので対策してみた。

さぁ、やってきました花粉の季節です。

花粉アレルギーのひとにとっては喜んでる場合じゃないですよね。

春になって南風が強烈に吹き始める頃から花粉が飛び散り始めます。

そうなると鼻水ずるずるで目も痒くなるしで、仕事も手につかなくなります。

わたしも毎年この時期はマスクが手放せません。

うっかり忘れてしまうと一日中鼻水が止まらなくて大変なことになります。

ということで花粉対策を考えていきますよ〜。







花粉症って治るものなの?



残念ながら花粉症というのはアレルギーのことですので、ある程度改善することはできるけど完治することはありません。

アレルギー物質に対しての体質なので、改善するという表現が合っているでしょう。

だから完治する方法を目指すのではなくて、改善する方法を探すというのが正しいんでしょうね。

改善する方法としては体質を変えることが挙げられます。

体質を変えるということはどういうことかというと、例えば花粉症の話をしているので花粉に対して体質を変えてやるということになるでしょう。



アマゾンで見つけたL-92の乳酸菌を含むカルピスです。

これは花粉症の体質改善につながるそうです。

他にもお茶に含まれるカテキン成分が体質改善に良いそうで、お茶でも色々成分が違いますので花粉に効くお茶を探すのも良いでしょう。

で、見つけたものが





です。

わたしの場合、カルピスよりもお茶のほうが飲みやすいのでこっちのほうが良さそうなんですよね。

お茶ならいつも飲んでますし、いつも飲んでるお茶をこれに変えるだけでいいのは精神的にも負担はありませんから。

お茶ですから焼酎で割ってもいいかもしれません。

いろいろな形で摂取しやすいというのは体質改善の第一歩ですね。

少しでも早く今からでも始めれば、多少でも花粉アレルギーに聞いてくるんじゃないかと思います。

花粉症とはおさらばしたいですね。
posted by ランプ at 17:43| Comment(0) | 悪魔の健康的節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

パソコンの前に座る時間が長くなると目の疲れが出てくるんだけど、その目の疲れを解消する方法

パソコンの前に座っている時間が長い人って多いと思います。

わたしもそんな一人なんでしょうね。

仕事でパソコンの前に座ることもあり、その場合は10時間座っていることも多々有ります。

そうなると目の疲れが気になります。

ぼやけやかすみで数十分休むことにしていますが、疲れが貯まるとそれでも解消されませんよね。

薬局へ行けば眼精疲労に役立つ目薬が山のように沢山の種類と共に置いてあります。

でも、どの目薬だって本当に眼精疲労に役立つなんて信用ない人だっていると思います。

一時的にスッキリするかもしれませんが、一時的ですからね。



そこで、家に帰ってから目の疲れの対処法です。

目薬を買わずにお手軽にできますから、気になったらやってみてください。

ハンドタオルを濡らし、じゅうぶんに絞ります。

レンジでチンします。(熱いのでやけどに気をつけましょう。)

程よい大きさに折りたたんで目の上にかけます。

顔全体にかけてもいいでしょう。

同時に軽くマッサージができたら上出来ですね。

要は、目の周りの血行を良くして新陳代謝を上げることをしてやるんです。

そうすることでスッキリするはずですよ。

あとは首周りも効果あります。

首には太い血管が走っていますので、温めてやることで顔全体を温める効果につながるからです。

10分位続ければ、その日の疲れはスッキリしているはずですよ。

寝る前に目の疲れを解消して、ゆっくりお休みしましょう。
posted by ランプ at 15:18| Comment(0) | 悪魔の健康的節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ハゲ防止で節約

薄毛に悩む人が多いのは、案外知られていません。
気にしているのは本人だけですからね。

抜け毛の原因のひとつに、動物性タンパク質と動物性の脂のとりすぎがあるようです。
以前テレビでやっていました。

動物性タンパク質と動物性の脂は、摂取しなければいけませんが、とりすぎても良くないんですね。
食い過ぎに注意ということですよ。

食費もおさえ、健康になり、抜け毛も抑えられる。
節約も健康あってのものですからね。
タグ:ハゲ 防止 裏技
posted by ランプ at 12:07| Comment(0) | 悪魔の健康的節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村