スポンサードリンク


2015年07月31日

出費が痛いスマホ事情

毎月毎月何をするでもなく、簡単な調べものや暇の時に動画を見たりするだけで、ほとんど電話をしないスマートフォンです。

スマートフォン。

略してスマホと言いますが、使用料金は略して割安にはなりません。

毎月8000円強を支払いしています。

よく考えてみてください。

簡単な調べものと暇でどうしようもない時に見る動画くらいしか使わないスマホに8000円強を払っているってどうなんでしょう。

調べものだって会社に帰ればパソコンでできるし、家でも光回線を使えばWifiなりパソコンなりで調べられます。

暇な時に動画を見なければならないわけではなく、ひまなら他にもすることはあります。

それに8000円強を払っているってコストパホーマンス最悪でしょう。

そこで、格安SIMの登場です。

通信専用のSIMでは着信を受けられないので通話+通信用SIMで、月々2000円前後のものもあるらしいんです。

そんなんでじゅうぶんだと思うんですよ。

8000円強から考えると1/4ですよ。

半額の半額ですよ。

多少の不便はあるのでしょうけど、その金額なら多少の不便も目をつぶれば年間10万円かかるスマホ代が25000円でお釣りが来るかもしれないんですよ。

ということで、以前に使っていたスマホをSIMロック解除して3G回線で630円利用しています。

利用して使い方を考えてやればそれなりにじゅうぶんなので、メインのスマホも近々格安ISMの恩恵に与ろうと思います。
posted by ランプ at 21:51| Comment(0) | 悪魔の節約アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

スーパーで買い物をすればレジ袋さえ有料となっているところもあるけど、せっかくだから2円でも5円でも手に入れましょ。

節約する上で無駄なものを買わないほうがいいのはわかりますよね。

なんでスーパーのレジ袋は有料化したのでしょう。

という疑問なんてどうでもよろしいじゃありませんか。

スーパーのレジ袋はとても便利なものです。

家のゴミ箱にかぶせるのが一般的な使い方だと思うし、キッチンの流し台に三角コーナーの袋として取り付けるのもアリです。

その場合は針で穴を開ける必要があるけど、そういった使い方に制限のないレジ袋が無駄だとは思いませんからね。

たとえ有料だろうと、買い物をして入れるものさえくれないほうがどうかしています。

買い物をしたら入れ物が必要ですから、有料でも必要なぶんだけもらいましょう。

もしレジ袋がなければ、それを利用していたものの代用品を「買わなければならない」んですからね。

無駄なことはありませんので、有料でもいただいてきましょう。

なんでこんなことを書いたかというと、わざわざ買い物袋を持ち歩くために買い物袋を買ってくる人がいます。

買ってくるならレジ袋がもらえるところで買えば必要ないし、買い物たびに持ち歩かなければならず、それこそ無駄だし、買い物袋も安くはないですから。

それを考えればレジ袋を数円でも買ったほうが便利です。

その他の使い方なんてアイディアひとつでなんにでもなりますからね。

節約はやっぱりアイディア次第なんですよ。
posted by ランプ at 23:27| Comment(0) | 悪魔の節約アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村