スポンサードリンク


2017年09月24日

切り捨てるという悪魔の買い物裏ワザ的方法。

毎日毎日、いろんなものを買ってしまいます。


食品は毎日消費するので仕方ないとして…。


と思ってませんか?


食品だって買い物として節約する方法を考えたことありますか?


普通は食生活に支障をきたすことになりそうなので、そんなことに考えは及びませんね。


しかし、この食品を節約することができるならどうでしょう。


かなりの節約になると思いませんか?





そこで、この悪魔のような買い物節約術を伝授しようと思います。


食品に関して、まず冷蔵庫の中を覗いてください。


必ず余っているものが有るはずです。


家庭において、なかなか消費しない食品だということですね。


こういったものを購入しなければ良いのです。


「必要なときはどうするの?」って声が聞こえてきそうですが、必要になったら必要な分だけ購入すれば良いんですと答えます。


なぜなら不要なものをいつまでも冷蔵庫内に入れておいたほうがスペースも無駄だし、もしかしたら賞味期限を超えて置いておくことになりかねませんからね。


案外わかっているようでわからないのが冷蔵庫の中です。





そして長期保存のできる缶詰などは、買い物に出たときに特売セールをしているときに買いだめするのが良いですよ。


その日消費するもので、割引セールをやっているなら迷わず購入すること。


これはだれでも普通にやっているんじゃないかな。





一度冷蔵庫の中を確認してから買い物に出かけることが無駄なものを買わなくて済む方法のひとつです。






別の話になりますが、冷蔵庫にはある程度隙間を作っておくと、内容物を冷やす効率が良くなって電気代も節約できます。


このあたりは別の記事で書いていきます。

posted by ランプ at 10:55| Comment(0) | 悪魔の買い物節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村