スポンサードリンク


2015年07月06日

auと格安スマホ&格安SIM

今年に入って更に過熱感のあるMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

巷での流行りでそれなりに気になり始めたので、MVNOの料金などを調べてみました。

値段の差はあるようですが、Docomo、au、Softbankのキャリアからは想像もできないほどの破格の金額です。

まず半額以下で利用できるところばかりです。

ただ、通信量がキャリアの7GBよりも少なかったりしますが、コストパフォマンスを考えればかなりのコストダウンになりそうです。

auを使って約20年。

長く使っていても特別なサービスがあるわけでもない。

特典があったわけでもない。

auにしてみれば高い金額を黙って使ってくれる良い顧客だとしか思われていないのかもしれません。

だって毎月8000円前後を勝手に引き落とされて文句も言いませんからね。

年間にして96000円。

そこMVNOに変えた場合、毎月3000円前後だとしても年間で36000円。

60000円も差があることになります。

そのぶん美味しいものを食べたほうが身になりますからね。

今使っている機種ではauはDocomo,Softbankとは違う電波を使っています。

それにあうMVNO業者を選ばねばならないので、選択肢が狭まります。

でもSIMフリー機種であればDocomo回線が使えるので、その選択肢も広がります。

考えどころですねぇ。

機種変をしてキャリアも変えてしまえば無駄に高い金額を払わずにすみます。

最近ずっとそのへんの情報を調べていたのですが、悩んでますよ。

良さそうな機種もたくさんありますからね。

今月には機種を変えているかもしれません。

なんせ大幅な節約になりますから。
posted by ランプ at 23:53| Comment(0) | 悪魔のモバイル生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村