スポンサードリンク


2014年05月11日

消費税が5%から8%に引き上げられて困ったこと。

普段の買い物でも消費税が引き上げられて支払うお金が増えているということを実感しています。

でも、それだけじゃない気がするんです。

消費税引き上げのドサクサにまぎれて、本来3%ぶんの差額のはずなのに商品自体の金額を上げているスーパーなどもあります。

たとえば200円程度だったものが250円くらいにまで値上がっていたり(これの他に消費税…)です。

消費税ぶんだけが値上がるはずなのに、品物自体も値上げするなんてとんでもないですよね。

だから実際には消費税が引き上げられた以上に出費にかかるお金が増えているってことです。

それでいて給料が上がらないんじゃぁ困ったもんですよ。

そこで、少しでも値上げぶんの穴埋めをするために、これまであまり使わなかった割引券に注目です。

割引券とはその名の通り商品を買ったときに割引をしてくれるものです。

たいていは期限がついていますので、その期限以内に利用し忘れてただの紙切れになったりすると思います。

でも、一度利用したということは、もう一度利用する機会があるはずです。

手元にある割引券の期限をもう一度見なおして、割引できる場所で必要なものがないか確認しておくことです。

地理も積もれば邪魔になるほどの山になることだってあるのですから、ほんの少しでも増税の埋め合わせに利用したほうが賢いと思いますよ。
posted by ランプ at 02:01| Comment(0) | 悪魔の買い物節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村