スポンサードリンク


2014年09月30日

目が赤くなって眼科へ行くと女医さんだらけのパラダイスだった!?

お盆から左目が赤くなっていたので一度眼科へ行っていたのですが、最近また左目が赤くなっていたのと、痛みが出ていたので眼科へ行ってきました。

前回の眼科は火曜日が定休で、他の眼科を探していました。

近くにあったそこへ行ったのですが、眼科というのはどうも古ぼけたような建物と、中もそれなりにしか綺麗にしていないところが多のでしょうかねぇ。

もちろん清潔感は十分にありますから、「きったねぇよ」というようなことはありません。

さて、店内に入ると受付は若いねぇちゃん二人。

奥にはおばちゃんが座っています。

診察室には他に2人が忙しく動き回っています。

診察をしている人はおばちゃんですが、院長さんなのでしょう。

白衣が似合っています。

そこで気がついたのは、この眼科には漢の先生がいないということです。

すべて女医さんなんですね。

ここでこそ、ダイエット(してたのか?)をしていたほうが良いと感じた場所でした。

おばちゃんは置いておいて、ねぇちゃんはそこそこ可愛いかったですからね。

しかし左目が気になってそれどころではありません。

さっさと治療を済ませて結果を聞きたかったもんですから。

それに視力を測るときにメガネを外したので女医さん見えませんでした。

けっかは白目のところの炎症ということで、炎症を抑える目薬と消毒?するための目薬をいただきました。

擦り傷なんかと同じなんですね。

メガネを外して見えなかったのもそうですが、もう少しダイエットしようと心の隅で叫んでいましたとさ。
posted by ランプ at 23:09| Comment(0) | 悪魔のダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

スーパーやコンビニのレジ袋の使い道は

さて、レジ袋をもらうだけもらってきたなら、使い方ですね。

普通にゴミ袋として使う方法が一般的でしょうけど、ゴミを減らすためにレジ袋を使いましょう。

どうすればいいのかというと、ゴミの中には丸めても大きくなってしまうゴミがありますね。

紙だったりビニールだったり、とにかくゴミ袋に普通に入れただけでは効率よくゴミ捨てができません。

レジ袋にゴミを入れて、口元を縛ります。

縛るときに、中の空気を潰してぺったんこにして縛りましょう。

と〜〜っても小さく丸まったはずです。

ち〜〜さくしてゴミ袋に捨てれば、普段の3倍ほどは効率よくゴミ捨てができるはずです。

小さなゴミ箱として使うのも方法ですが、こういった出るゴミを小さく潰すために利用する方法もあるということを覚えておきましょう。

わたしはゴミの種類を分けて入れています。

いっぱいになったら中の空気を潰して小さくして市の指定ゴミ袋に入れます。

これでゴミ袋の節約になりますでしょ。
posted by ランプ at 00:35| Comment(0) | 悪魔の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

使わなくなったIS05を復活させてみたら意外にも使いやすいことが判明。

以前は使っていたのですが、やはり時代の流れにより性能の良いスマホに移ってしまいます。

で、使い終わったIS05をmicroSDの容量を大きい物に入れ替えて、一度リフレッシュしてアプリを入れなおしてみました。

これが思いの外快適に動いてくれます。

それなりに制限はあるものの、制限の中でなら十分に使えることがわかりました。

FMトランスミッターが付いているのと、カメラのリモコンになること、音楽を聞いているだけならじゅうぶんに一日持つスタミナ。

これはこれで使い方を考えようと思ってしまいます。

出かけるときに持ち運ぶにも小ささが効いていていいかもしれません。

もう少し使い方を煮詰めても面白いかもしれません。
posted by ランプ at 23:26| Comment(0) | 悪魔のモバイル生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村