スポンサードリンク


2017年03月04日

花粉症のつらい季節になったので対策してみた。

さぁ、やってきました花粉の季節です。

花粉アレルギーのひとにとっては喜んでる場合じゃないですよね。

春になって南風が強烈に吹き始める頃から花粉が飛び散り始めます。

そうなると鼻水ずるずるで目も痒くなるしで、仕事も手につかなくなります。

わたしも毎年この時期はマスクが手放せません。

うっかり忘れてしまうと一日中鼻水が止まらなくて大変なことになります。

ということで花粉対策を考えていきますよ〜。







花粉症って治るものなの?



残念ながら花粉症というのはアレルギーのことですので、ある程度改善することはできるけど完治することはありません。

アレルギー物質に対しての体質なので、改善するという表現が合っているでしょう。

だから完治する方法を目指すのではなくて、改善する方法を探すというのが正しいんでしょうね。

改善する方法としては体質を変えることが挙げられます。

体質を変えるということはどういうことかというと、例えば花粉症の話をしているので花粉に対して体質を変えてやるということになるでしょう。



アマゾンで見つけたL-92の乳酸菌を含むカルピスです。

これは花粉症の体質改善につながるそうです。

他にもお茶に含まれるカテキン成分が体質改善に良いそうで、お茶でも色々成分が違いますので花粉に効くお茶を探すのも良いでしょう。

で、見つけたものが





です。

わたしの場合、カルピスよりもお茶のほうが飲みやすいのでこっちのほうが良さそうなんですよね。

お茶ならいつも飲んでますし、いつも飲んでるお茶をこれに変えるだけでいいのは精神的にも負担はありませんから。

お茶ですから焼酎で割ってもいいかもしれません。

いろいろな形で摂取しやすいというのは体質改善の第一歩ですね。

少しでも早く今からでも始めれば、多少でも花粉アレルギーに聞いてくるんじゃないかと思います。

花粉症とはおさらばしたいですね。
posted by ランプ at 17:43| Comment(0) | 悪魔の健康的節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

Bluetoothキーボードの良さを改めて実感した

何をいまさらと思われているかもしれません。


Bluetoothキーボードを持つなんて無駄なことを!


そんなふうに感じる人も居るでしょう。


でもね、今はスマホを持っていない人のほうが少ないくらいです。


長文や簡単なホームページの修正ぐらいならスマホだけあれば完結できるんですよ。


わざわざパソコンを引っ張り出さなくてもいいんです。


パソコンは電池の持ちは悪いし、立ち上げるまでの時間はかかるし、作業に取り掛かるまでに時間がかかりすぎます。


それに出かけ先ではそれがかなりの重量物としてカバンにのしかかりますから、手軽さという点に限っていってもスマホ+Bluetoothキーボードは最強かもしれません。


ただ、ちょっと規模が大きくなるホームページなどの構築にはパソコンは必要ですけどね。


わたしが手に入れたのはマイクロソフトのU6R-00022という型番のBluetoothキーボードです。


これ、ケーズデンキでなぜか2980円(税抜)で売られていまして、アマゾンのレビューでもけっこう評価も高かったので即決で買いいました。


キーボードの打ち易さは間違いないです。


けっこう大きいと言われている人もいるようですが、わたしの場合はカバンに放り込んでいますので全く問題ありません。


カバーがついていてキーボードを保護してくれるのと、カバーの脱着でONとOFFをしてくれるのでとっても楽です。


更にカバーはスマホを立てるのにも丁度よいみたいです。


わたしはMotorola X Playを使って、スタンド付きのスマホカバーを取り付けているので使ってはいませんが、有ると無いのとでは雲泥の差があるのではないでしょうか。


スタンド付きカバーのお陰で打ち込み易さはいい感じですしね。


気をつけなければならないのが日本語キーボードとUSキーボードの切り替えです。


これはスマホ側で切り替えてやらなければならず、わたしは1ヶ月ほど日本語キーボードなのにUSキーボードで打ち込んでいました。


キートップに表記されている文字配置がUSキーボード配置で使ってましたから。


今はスマホ側で切り替えてあるので日本語キーボードをそのまま使えるようになっています。





とにかくスマホで文字入力するよりは3倍以上早いと思います。


それだけでブログを書くだけならパソコンよりもスマホ+Bluetoothキーボードです。


動画編集もスマホですまそうと思えば済ませられます。


それほど万能選手になってきたスマホです。




それでも凝り始めるとパソコンでの作業が必要になりますけどね。
posted by ランプ at 11:27| Comment(0) | 悪魔のモバイル生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

コーヒーを飲みたかったらスタバが良い。

わたしはよくコーヒーを飲みに出かけます。



というよりcafe大好きです。



cafeでのんびりコーヒーを飲むのはもちろん、ブログを書いていることもあります。



今も書いてますね。



なんでスタバがコーヒーを飲むのに良いかというと、コーヒー2杯目が100円なんです。



あとスタバのWi-Fiが無料で使えます。



この2つがあればじゅうぶんに便利だといえますでしょ。



コーヒーをShotの大きさで2杯飲めば1杯200円程度です。



これなら他のcafeで飲んでも同じような金額、もしくはやすいでしょう。



それで無料Wi-Fiがあればデータ消費をおさえてネットサーフィンできます。



ブログを書くことももちろんこうやってできますしね。



あとは座り続ける限界まで居るか、コーヒーを飲み終わったら退店するかですが、ほぼ同じくらいの1時間〜1時間版になるでしょう。



ちょうどよいですね。



わたしの場合、スマホを利用しているので充電がなくなることはありません。



パソコンを使用する人は電源確保が必要になりそうなのでスタバはいちばん良いとは言えないかもしれませんが、それでもネットに無料で繋げられるのでそれなりにおすすめできそうです。



あとは土日は混んでいますので平日に来るか、それとも朝早くオープン時に来るかですね。



電源が用意されているcafeも増えているので、そういった場所でWi-Fiの電波が飛んでてコーヒーが安くて美味しければ言うことない場所になりますかぁ。



探せば出てくるのかな〜。
posted by ランプ at 13:12| Comment(0) | 悪魔の節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村